HOME>トピックス>種類の多い中古バスは、サイズだけでなく走行距離にも着目して選ぶことです

旅館の送迎車などへの利用

バス

旅館やホテルと言った宿泊施設の送迎専用として、中古バスは利用されています。必ずしも新車であるという必要性がないことから、コストを抑えるために中古バスを購入し、メンテナンスや塗装できれいにすることができます。

古くてもメンテナンスが行き届いている

バス

古い中古バスであっても、販売されているものに関しては、メンテナンスが行き届いていることから、新品とは行かなくても比較的状態の良いものが多いです。購入に際しては隅々までチェックをした上で選ぶことが大切です。

海外への輸出の需要が伸びている

車模型と人

海外への輸出が伸びているのが中古バス市場です。日本では売り物にならない状態の中古バスであっても、海外であれば引く手数多なので、日本で売れなかった中古バスであっても、次々と海外へと輸出されていき、買取手がついている状態です。そのため、中古車産業は盛況であり、東南アジアやロシア、それに南アジアなどへと輸出されていきます。中古バスは取引が盛んなことで知られています。

種類が多いので目的に合わせて選ぶ

バス

種類の多さを誇っているのが、中古バスです。サイズも多種多様なので、目的に合わせて選ぶことができます。また、中古バスを選ぶ際には、走行距離に着目して選ぶことが重要です。走行距離が短いものも多数売られています。

広告募集中